宇津先生のボイトレが第5チャクラをひらく理由

つい先日、ボイトレグループレッスンをしていただいた

ボイトレ研究所代表の宇津雄一先生

先生のボイトレを受けると

5チャクラがパカーンとしちゃう

といわれております。

先日のレッスンでなんとなくそれが解明というか、それがどうしてなのか掴んだ気がしております。

というのは、

皆さんが持っている抵抗感や、過去(現世・過去世ふくむ)のトラウマ、何で今、歌うこと、自分の声や、喉をしめちゃう癖、出せないことを持っているのを、

大丈夫だよと、柔らかく柔らかく、ときほぐしながら

優しく楽しくあの和やかな話し口で、皆さんがイメージしたり簡単に取り組めるように、進めてくださるから

ボイストレーニングがヒーリングとなっていて、第5(喉)チャクラのトラウマを癒し、具体的な声の出し方、こつ、心地よいところを思い出させてくれることで、自信をつけていく

宇津雄一先生すごい!

次回の名古屋での

6月20日のレッスンが楽しみです♪

第5チャクラとは

位置:のど

色 : ターコイズブルー

コミュニケーション、自己表現を司るチャクラと言われています。
自分らしさを受け入れ本当の自分の思いに素直になり、表現することを楽しむためのエネルギーです。仕事や使命、責任に対するエネルギーセンターでもあります。
また、スピリチュアルな透聴力をサポートし、天使やスピリチュアルガイド、ハイアーセルフなどからのメッセージを聞き取る機能をもつそう。

また第5チャクラの記憶は、真実か真実でないかは関係なく記憶していくのだそうです。

言葉だけではなく、感情、思考などのエネルギーも記憶していきます。ポジティブな言葉、ネガティブな言葉、その時の口に出さなかった感情、思考のエネルギーを記憶していきます。

だからなのか、アレルギー体質の方はこの第5チャクラを癒すと改善されると聞いたことがあります。敏感に反応することがここにたまって、症状となってでてくる、そんな流れでしょうか。

生まれたての赤ちゃんは 泣くボリュームをおさえようとか、そんなことしない。

その赤ちゃんの状態に還れるといいのでしょうね

私もOTOHA(イヤーコーニング含む)セッションで、ヒーリングをさせていただきます♪

どんどん身軽にワクワクを広げたい