内の本質 自由な3歳児を起こす

昨日は、山口聖子さんのオンライン講座

『ミステリーサークルの読み解き会と宇宙語のワークショップ』に参加しました。

(宇宙語話せなくても大丈夫なワークショップでした。

誰かに私の宇宙語を聞いていただいたこともないし、昨日も発しないで終わりました・・・

次なる機会には口にしてみよう)

そのときに聖子さんに言われた言葉が響いています。

その時々に必要なメッセージは、どんな場面でもいただけますね。

自分が楽しいことは一般的な楽しいワーキャーではないということを認めて、自分の楽しいと感じることを楽しむこと。

やっぱりそうなんだなぁ。

はい、わかっています。

多分 スイーツやパフェ食べる会とかはときめかないし、あと思いつかない・・・

何が楽しいかなー?

・自然を感じること

・美しい景色をみること

・気のいい場所に行きその波動を浴びること

そこが神社でも温泉でもいい

・自分の内を表現すること

・私が関わったことでその人が緩んだり共鳴したり心が揺れたり心の動きがあること。

そして私の質的には2.3歳な感じらしい

きょうこちゃんとしてきた誘導瞑想会で

みてきた瞑想の中の私もそんな感じ

ほんと自由で

帰っておいでの声かけに

イルカやクジラになってジャンプしたりくるくるまわったり

好きなだけかけめぐってから戻ってみたり

誘導から抜け出して好きなとこに行ってみたり

魔法つかってちっちゃくなって運んでもらったり

“大人びてしっかりしてる人”

を長らく生きてきた私

今は人目にはどう映っているかわからないけど

内の自由奔放な2.3歳の私では

今 100パーセントいないのはわかる

もっと本質で生きよう

きっと楽しい

もっと楽しい

飛び跳ねたり好きなとこにワープしたり

思いのままに生きます!!

私の世界はあまりこの世にはないと思う

何か感想を伝えるたびに思っていた

人とみる角度が違うなって

その世界でいい

みんなそれぞれの世界感を堪能して

1人を楽しむ時は存分に楽しんで

地球や宇宙や人やいろいろな生き物や

いろいろな存在と共鳴しあう時はして

ワクワク楽しんでいきたい