岩谷堂公園での鍵紛失事件②

岩谷堂公園での鍵紛失事件①の続き

広い範囲、行ったり来たりどこをみてもない!!

捜索困難で全く鍵が出てこないことから

鍵の場所をチャネリングしていただいて場所をしぼってもらい、そのときに、

なぜ今回のことが起こったのかもメッセージいただきました。

山口聖子さんから

” 早く帰らない方がいい
理由があるので
失くしたのです

だそうです♡

あわてず探してみてくださいね ”

9月の西尾にお越しいただいた際の聖子さんのお写真。12月10日に仙骨リンクの会で再び名古屋に♫

2日目の朝はケン先生から

” 鍵をなくしたことに意味があるから、

しっかり気づけば見つかると

上が言ってる

鍵が見えないということは

メッセージにまずきづかなあかん

ヒントとして、

事故にあわないよーに、とかもあるし

いろんな意味があるけど

るみさんの気付きだ ”

ケン先生

キーレスエントリーの車なのですが

鍵の電池切れになって反応鈍くなり、鍵を抜いて差し入れあけたり、そのまま運転していたので、本当に事故が起こるとこだったのでしょう・・・

帰りはスペアの鍵があったから、普通に鍵はあくしエンジンもスムーズにかかるし、事故なく移動ができました。

探している間はぶつぶつと

きづく必要があることが

何がそうなのかもわからないから

・鍵を閉めたということは鍵は自分であけれる!!だからあけます って宣言してみたり

・要らない鍵を手放す

・もう進む扉はあそかだから迷わない

・対人の扉を開けた!!

声をあげればこたえてくださる方ばかりだということ。初対面であっても親身になってくださる方がたくさんいる気づき

・自分が扉をあければ人の温かさに触れられる

・いろいろな存在にお願いしてみたこと

・こちらに一緒に来たらどうかと浮かんだ3人のうち、2人をこの場に導いたことになること・・・浮かんだことは最初から行動しよう。ご縁つなぎ

その他 いろいろ

これだけ用意周到に壮大にお知らせしてくれる、また気づきへ導く人のご縁も繋いでくれてあるはたらき

そして、鍵を意識していたから

午後からのワークショップの時間が

参加した そして私も含めた全員の

新たな扉の鍵があいたことに

気付いちゃいました!!!

このタイミングで

” 夢みるスピリチュアル”

具体的に何を思って書かれているのかはわかりませんが、そう表現される治療家さんの文言を今日お見かけしました。

私はスピリチュアルを

夢みてるとか お花畑 とか

おもったことはありません。

そういう人もいるかもしれませんが。

学術 量子力学においても

見える現実世界は実は全体の4パーセントにしか過ぎず

みえない世界  スピリチュアルの世界とは96パーセントだと言われています。

顕在意識と潜在意識の割合も同じ

4パーセントの世界だけをみている方が実は夢みる側かもしれない。

例えば最近、エネルギーの変化や流れもみたことがあります。

アーティストの方が自分のやりたいようにでなく、情報に合わせすぎ、自分の感覚を主体にせず、相手に寄りすぎてしまったときは

もやっとしていてさえないエネルギー

自分の感覚を主体にして相手を想像して作品にしたときでは、アーティストさん自身と、その作品のエネルギーの状態は、すっきりクリアで生き生きしている

全く違うエネルギーを発するのを目の前でみせられ 体感する機会がありました。

本来の自分を生きていない方、自分を押さえたり、表現できていない、などエネルギーがくすみもやっとし、そこに不調和な症状が出るのでしょう。

いくら腕のいい方に対処して解消してもらっても、その方がなぜ起こるのか目を向け気づき、手放し進まないと繰り返しまたおこります。

私の今回のこともそう。

鍵の取り替え時期を無視する行動が

きっと他のことにもリンクしている

惰性で過ごすのでなく

そこから気づくかで深くなり

感謝も深くなる

ない けど ある

信じていても信じていなくても

サポートしてくれて

見える世界もみえない世界も

両方の存在を大事に大切にし

意識して、感謝して

起こること全てに学び

今 を大切にいたいなと思います。

起こることはやはり必然でメッセージや

気づく必要があることがたくさんですね。